今!よみがえる吉野川伝承  2014年

◆大淀町◆吉野川<川開き>まつり◆

奈良県吉野郡大淀町下淵370番地
鈴ヶ森公園・行者堂

suzukakenomori1@yahoo.co.jp

15時間前・準備経過のご報告です。

2014年05月30日 19:58

✩「ごくまきの準備」29日には、有志の皆様のご協力を頂き、ごくまきの餅つき&餅丸めも無事完了しました。6月1日の大祭のフィナーレに「昔懐かしいごくまき」がお楽しみ頂けます。(こちらのh.pニュースをご覧頂きご協力に駆けつけて下さった皆様にもこの場を借りて御礼を申し上げます)

✩「柿の葉すし伝承会」本日は、おおよど語り部の会オリジナルの、 柿の葉ずしの完成の朗報が♪語り部の会の皆様のご活躍のご様子はフォトギャラリーにアップ中です♪明日31日、4時からの、前夜祭の振舞い品として、ご来場の皆様に語り部の味を届け下さいます。

✩「鮎供養護摩の用意」も、無事完了しました。ご高齢の森真順氏・曾我部氏のお二人が山から切り出された木と、今回のアース・ボランティアの実行副委員長の大役を快く引き受けて下さった森口孝氏のご協力による檜葉を、本日、塩路鉄砲水師が祈りを込めて5時間かけられての大仕事で、美しい檜の葉に覆われた護摩が完成しました。シンガーソングライターの綿鍋さんのご協力も。辺りには檜の葉の芳香が香り立ち、燃やすのがもったいないくらいに美しい姿です!(ブルーシートで保護されていますので、その姿は6月1日のお楽しみに!)

✩「お席のご用意」大淀町企画課の皆様のご協力で、折りたたみ椅子のご用意も実現しました。

✩「ライブ会場の準備」明日は、午後1時過ぎから機材の搬入なります。

♦♫♦・*♦♫♦音楽やイベント通の皆様、ぜひご協力をお願いいたしますm(_)m♦♫♦・*♦♫♦